効果を実感!黒酢にんにくサプリおすすめガイド
黒酢にんにくサプリメントのさまざまな効果を徹底調査
  • 知っておくべき黒酢にんにくの健康効果
  • 黒酢にんにくをサプリで摂るべき3つの理由
  • 評判の高い黒酢にんにくサプリ選りすぐりナビ!
  • 黒酢にんにくは「黒」に着目しよう!
  • 徹底解説!黒酢にんにくの有効成分を大研究
黒酢にんにくサプリ・効果で厳選ガイド » 黒酢にんにくは「黒」に着目しよう! » 【番外編】にんにくを引き立たせるベストパートナー

【番外編】にんにくを引き立たせるベストパートナー

にんにくのあの独特なにおいが気になってくると、おいそれと食材に使用するのをためらってしまう方もいるのではないでしょうか?そこでこのページでは、そんなにんにくのにおいを抑えることができて、しかも相乗効果も得ることができ、さらに黒酢にんにくサプリなどにも使用されている、魔法の食材「卵黄」について解説していきたいと思います。

にんにくのにおいを抑えるには「たんぱく質」を!

「卵黄」は、近年市販されているサプリメントなどにも積極的に取り入れられています。それには「にんにく特有のにおいを抑えることができる」「アンチエイジングや生活習慣病の予防など、さまざまな効果を期待できる」といった理由があります。

卵黄の「にんにくのにおいを予防する効果」を説明する前に、まずあのにんにくのにおいの正体について解説しておきましょう。

にんにくがなぜあのようなにおいを放つのか?それはにんにくに含まれている「アリシン」という成分が原因といわれています。アリシンは私たちの疲労回復に貢献してくれたり、病気から守ってくれたりするはたらきをもっている優れもの。ですが、ひとつ欠点が……あのにおいです。アリシンは通常あのようなにおいを放つことがありませんが、にんにくを潰したりすったりすることで、強烈な臭気を放つようになります。

そんなアリシンに、たんぱく質のかたまりともいうべき卵黄が加わると、においを打ち消す「マスキング効果」が生まれます。すなわち、においをあまり感じなくなるのです。もちろん、にんにくのもつ疲労回復効果などもそのままなのでご安心を。

ちなみに、牛乳なども同じくたんぱく質がたくさん含まれているので、同様のマスキング効果を得ることができます。

アンチエイジングや生活習慣病の予防などにも役立ってくれる!

卵黄には「レシチン」とよばれる、ビタミンB1によく似たはたらきをする成分が含まれています。このレシチンは、にんにくに含まれているアリシンと結合することにより「脂質アリシン」という成分に変身します。じつはこの成分、老化の原因となる活性酸素が活動するのを妨げるはたらき(抗酸化作用)をもっています。そう、アンチエイジングや美肌効果があるのです。

レシチン自体にも、身体に巣くう悪玉コレステロールを分解してくれる効果があり、結果、血液がサラサラになって動脈硬化、高血圧、心筋梗塞などの生活習慣病の予防にも貢献してくれます

このように、にんにくと卵黄は組み合わせることで互いに相乗効果を発揮します。私たちの身体を健康へと導いてくれるベストパートナーといえるでしょう。

近年では、黒酢にんにくサプリメントを作る際に、卵黄を配合することで、さらなるプラスアルファ効果をもたらす商品もたくさんあります。ぜひ探してみてはいかがでしょうか?

黒須家(守・けい子)

黒須家

20代後半の夫婦。
ダイエット目的で黒酢にんにくを摂り始めたけい子が、働き盛りで疲れ気味の守にもサプリを勧めた。夫婦そろって様々な栄養効果を実感中。

仁荷久家(三郎・よしえ)

仁荷久家

50代中ごろの夫婦(けい子の両親)。大黒柱の三郎は油ものやお酒が大好物。健康診断の結果を見かねた妻・よしえと一緒に、黒酢にんにくで体質改善の真っ最中。