効果を実感!黒酢にんにくサプリおすすめガイド
黒酢にんにくサプリメントのさまざまな効果を徹底調査

元気モリモリ

 こちらのページは黒須守が黒酢にんにくの疲労回復や滋養強壮効果について解説させていただきます!

黒酢にんにくで疲労回復・滋養強壮効果が得られる理由

みなさんはインターネットにある口コミなどを見ていて、なぜ黒酢にんにくを身体に摂り入れると疲れが回復したり、身体の調子が回復したりするのだろうと不思議に思ったことはありませんか?

と、その前に「なぜ身体が疲労してしまうのか?」について説明しておきましょう。加齢や病気などのさまざまな要因があるといわれていますが、じつは、身体が疲れる原理というのは医学的に解明されているそうです。

そのポイントとなるのが「乳酸」。分かりやすく説明すると乳酸とは人間が活動するために燃焼させたブドウ糖の燃えカスのこと。いわば「乳酸=疲労物質」とよんでも差し支えないでしょう。この乳酸が筋肉や肝臓などに蓄積されることで疲れをより強く感じるようになり、朝起きることができない、疲労感が取れない、いくら寝ても眠り足りないということが起こってしまうのです。

そしてここで黒酢にんにくの主原料の一つである「黒酢」の出番! 「黒酢はこの乳酸を汗や尿として身体の外に出してくれる効果」があることが分かっているのです。

そのしくみをご紹介しておくと、体内に入った黒酢は酢酸へと変化、その酢酸はクエン酸とよばれる有機酸に変化します。このクエン酸が乳酸を分解すると同時に、身体の代謝機能を高めて乳酸を身体の外へと追い出してくれます。さらに、クエン酸は乳酸を再びエネルギーに変えて疲れにくい身体を作り出してくれる、じつにすぐれたやつなのです。

もう一つ、黒酢の忘れてはならない有効成分があります。それが「アミノ酸」です。この成分は血の流れをスムーズにしたり、健康な身体をつくる作用があるといわれています。その理由が、身体の中の糖質と結びついたことで変化する「メラノイジン」といわれる成分。これが血行促進に力を貸してくれ、先ほども出た乳酸の排出を促してくれたり、活性酸素を除去してれたりします。さらには、コレステロールや血糖値などの数値を整えてくれたり、コリ・冷え性などを改善へと導くことに貢献してくれるのです。

滋養強壮効果のひみつはにんにく!

やはり「元気があれば何でもできる!」もので、何をするにしても体の健康が第一ですよね。昔から「にんにくを食べると元気がでる」と言われますが、にんにくは滋養強壮効果がある代表的な食材です。

しかし、にんにくはそれだけを食べても効果は十二分に発揮されません。他の食材に含まれているビタミンB1などの物質があると、より身体に吸収しやすくなります。キン○マンとテ○ーマンのように、ジャンボ○田と天○源一郎のように、パートナーの存在がにんにくの特長を存分に引き出してくれるのです。

そして、にんにくパワーの源は「アリシン」とよばれる物質です。これは、そう、あの独特の臭いの正体です。このアリシンはにんにくをつぶすことで大量に発生しやすくなりますが、同時に滋養強壮効果がよりアップしていくといわれています。

黒酢にんにくサプリには、にんにくの効果を引き出すビタミンB1はもちろん、アリシンが豊富に含まれています。しかし、臭いはほとんどしないよう加工されているのです。黒酢にんにくを摂るには、断然サプリがオススメです。

黒須家(守・けい子)

黒須家

20代後半の夫婦。
ダイエット目的で黒酢にんにくを摂り始めたけい子が、働き盛りで疲れ気味の守にもサプリを勧めた。夫婦そろって様々な栄養効果を実感中。

仁荷久家(三郎・よしえ)

仁荷久家

50代中ごろの夫婦(けい子の両親)。大黒柱の三郎は油ものやお酒が大好物。健康診断の結果を見かねた妻・よしえと一緒に、黒酢にんにくで体質改善の真っ最中。